アプリリアSRV850のご案内 !

スクータカテゴリー最大排気量を誇る、アプリリアのメガスクーターSRV850の説明をさせて頂きます。
(2013年8月時点での市販車での排気量表現としております。)

sP1050862.jpg


sIMG_8935.jpg


こちらは、コンペティションブラック
sP1050861.jpg



こちらは、レーシングホワイト
sP1050866.jpg


フロントブレーキは、ブレンボ製キャリパーを採用したダブルディスクとなります。
sP1050867.jpg


後ろに乗車する人用のグリップ(掴まる所)のデザインも、洒落た作りになってます。
sP1050869.jpg



こちらは後ろに乗車する人が、足を載せるところ。
sP1050437_2013082218350401c.jpg



Low側のライトを点灯させると、左右のライトが灯きます。
sP1050857.jpg


Hi側にすると真ん中のライトとLow側(左右)のライトが灯きます。
sP1050858.jpg



運転者用のバックレストは、体格や好みに合わせて前後3段階の位置調整が可能になっています。
sP1050447.jpg


こちらは、一番後ろの状態。
sP1050448.jpg



こちらは、一番前にした状態。
sP1050450.jpg


調整は、シート下のビスで行います。
sP1050444.jpg



排気音は、落ち着いた感じの音色に仕上がってます(個人的な感覚なので、ご参考程度に…)。
sP1050439.jpg



テール廻りのデザインとなります。
sP1050441.jpg



バックミラーは、ご覧の様にたたむことができます。
sP1050859.jpg

楽しそうな表現が出てこないので、淡々と説明してしまいました (>_<)


私(秋元)が乗った感想は、エンジンは振動が少なくてパワーモリモリでスロットルを開けると
グイグイ加速していきます(早いデス~76馬力は伊達じゃ無かったと痛感しました)。
ブレーキは効きが良くてコントロールしやすく、サスペンションも良くできて乗り心地も高級感があります。
ライダーが操る楽しみがあって、いい感じでした。
(これじゃ、小学生の感想文みたいですね。)
関連記事

テーマ : お知らせ
ジャンル : 車・バイク

カテゴリー
HPに戻る
最近の記事
ツイッター
QRコード
RSSフィード
ブログ内検索