中古車、モトグッツィV7 Cafe Classicオプションパーツ装着車のご紹介!

中古車の案内なんですが、オプションパーツ装着時の写真説明も一緒にしちゃいました。

V7カフェクラシックの外装を付け替えると、こんな感じになります。
ドレスUPの参考にして下さいね。

オートバイを磨くのが好きという方、いかがですか。
外装にV7レーサーのパーツを装着して、落ち着いた雰囲気の中にもバイクを磨く(光り輝かせる)楽しみを盛り込んだ仕様にしてみました。

燃料タンクに写り込んだローソンの看板は、お隣さん(ご来店時の目印にしてね)。
sV7カフェタンク


シリンダーヘッドの赤いGUZZI SPORTと書かれた部分は、モトラボロさんのグッツィガード。
転倒時に、スパークプラグキャップの破損をガードしてくれます。
sV7カフェエンジン

お値段は、車両本体価格¥788、000-となります。
全体写真は続きをクリックして下さい。
   ↓


V7レーサーのブラックタンクと2シーターサドルが取り付けられています。
V7にセパレートハンドルとタンデムシートを組み合わせた時の参考にして下さい。

エキゾーストパイプがイイ色に焼けています。
焼け色が変わって行くのを眺めてニンマリなんて楽しみ方も有りデスヨネ !
sV7カフェ全体



サイドカバーとインジェクションカバーは、鈍い銀色の落ち付いた質感になっています。
sV7カフェサイドカバー



タンデムステップ表面は、滑り難さと振動吸収の役割を兼ね備えたゴムラバーを採用しています。
タンデムステップブラケットのデザインもお洒落デスね。
sV7カフェステップ


クロームメッキが施された、V7カフェのハンドルバー(光ってます)。
sV7カフェハンドル


マフラーやメッキのホイールもいてます。
sV7カフェマフラー


ブレーキペダルやシフトペダルもメッキが施されてピヵってます。
sP1050680.jpg


走行距離は511Km! 車検は平成26年8月まで有効です。
ノーマルは1名乗車ですが、この車両は2名乗車で届出登録してますので、2人乗りが可能です。
V7レーサーも登録時に2シーターKITを装着して、2名乗車登録ができちゃいます。

蛇足になりますが、右側のメーターに表示されている「28」は外気温度計。
sV7カフェメーター

輝きのあるバイクが好きな方、いかがですか。

この内容で、お値段¥788,000-(車両本体価格)

ノーマルのV7カフェクラシックの説明は、こちらをクリックするとご覧いただけます。
        ↓
http://www.dgw-jp.com/motoguzzi/motoguzziv7.html



オプションパーツの一覧は、こちらをクリックするとご覧いただけます。
        ↓
http://dgcompany.cart.fc2.com/?ca=51


これからドレスアップをしようと考えているオーナーさんや、
MOTO GUZZIオーナーになる方の参考になれば、嬉しいです。 !(^^)!
関連記事

テーマ : モトグッチ・Moto Guzzi
ジャンル : 車・バイク

カテゴリー
HPに戻る
最近の記事
ツイッター
QRコード
RSSフィード
ブログ内検索