イタリア旅行記

前回の記事からかなり時間がたってしまいましたが、ベニスのお話しになります。

前回にお話しはこちらから
     ↓
http://dgcompany.blog95.fc2.com/blog-entry-708.html

水上バスに揺られてベニスに到着すると、いきなり浅草の仲見世みたいな「おみあげ物屋さん」が並んでいました。

sVenezia 038


はじめのうちはなんじゃこりゃとびっくりしていましたが、落ち着いて考えてみたら仮面舞踏会発祥の地かなんかだろうと勝手に解釈して眺めていました。 昔の漫画からくりサーカスに登場する道化師アルレッキーノ、パンタローネなどの仮面が売られていました。
(夜中も売っていたら怖くて歩きたくない雰囲気、とっても不気味な感じ!)

sVenezia 036


街のあちらこちらにアプリリアのトレードマークになったライオンが鎮座しています。
よく見ると怖い目をしたライオンですね。

sIMG_2059.jpg

街の中心部にある広場には200席位のオープンカフェが並んでいて、どのテーブルがどのお店用なのか区別が付きません、きっとどこに座ってものいいのだろうと気づいたのは日本に帰ってからの事。

sIMG_2053.jpg

広場の先の路地を入って行くと

sIMG_2070.jpg


橋、路地、また橋、路地、の連続でどこにいるのかわからなくなって来ました、迷子になったらどうしよう~
  (>_<)

sIMG_2072.jpg


とりあえづ、ベニス名物のゴンドラに乗っちゃいました。

sIMG_2065.jpg

橋の上には観光客がゾロゾロと・・・・・
橋の下をくぐるのは何か恥ずかしい気分。

sIMG_2073.jpg


ゴンドラの船頭さんが、あそこが東方見聞録で有名なマルコポーロが生まれた家だよ! 
と説明してくれましたが、どれも同じに見えてわかりません。とりあえづウと相槌をうってしまうなさけない私。

sIMG_2100.jpg



何かいい雰囲気な風景

sIMG_2126.jpg


日本ではベニスの商人の話は有名ですが、ガイドさん曰く当時のベニスではガラス細工が特産品で商人はガラス細工を売っていたそうです。 へ~そうなんだと学習シチャイました。

sIMG_2140.jpg




さすがは水の都ベニス、DHLの宅配便も小舟で荷物を運んでいます。

(台風は来たらお休みしちゃうなかな?とか日本の水郷、潮来でもこんな風に荷物を運んだら面白いかな?)
 と妄想してしまいます。

sIMG_2110.jpg


細い路地の先には、アニメ映画の魔女の宅急便に出てくるような風景!

sIMG_2111.jpg

小さな船が運河を沢山行きかっています。さすがにオートバイは一台も見かけません。

ベニス徘徊レポート これにておしまいとなります。
関連記事

テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

カテゴリー
HPに戻る
最近の記事
ツイッター
QRコード
RSSフィード
ブログ内検索