アプリリア RSV4 のパーツ紹介 その2

どうも、メカ藤井です。
全開・・前回のRSV4、トゥオーノV4のパーツ紹介のつづきです。


tukuba20max1[1]


先ずは、ブレーキパット。
純正のパットでも充分な制動力を持ちますが、サーキット等で周回を重ねるとフェードや引きずりを起こす場合が稀にあります。
そんな症状に出くわした方にはコチラ。

ブレンボ Z04 ブレーキパット。
P1000246_20130306152239.jpg



左がZ04パット。右が純正パット。
台座の厚みの違いが、ハッキリ見てわかりますね。
コントロール性もあがりますし、ディスクへの攻撃性も少なくてオススメです。
P1000247_20130306152333.jpg

ブレンボ Z04 ブレーキパット
RSV4用 左右セット 税込¥28350



次は、マスターシリンダー。
ブレーキのコントロール性を変化させたいけれど、レバー比20mmと18mmのどちらを選んで良いか分からない方にはコレ!

ブレンボ RCSラジアルマスターシリンダー。
レバー比を好みによって、20mmと18mmの切り替えが出来る優れもの!
ストップランプスイッチも付いているので、街乗りの方にもオススメです。
ブレンボマスター

ブレンボ RCSラジアルマスターシリンダー 19Φ20mm/18mm可変レシオ
税込¥46200




パット、マスターシリンダーを換えたら、残りは
ブレーキディスクですね。
純正のディスクはローターの厚みが4.5mmと薄く、フローティングピンの数も6ピンと、とても軽量に作られています。
走行会レベルではローターが歪む事はないと思いますが、レースレベルで走行されると、熱で歪む場合があります(自分は、筑波サーキットで歪めました・・・)。
そんな時はコレ。

サンスター プレミアムレーシングディスク。
自分が使用しているのは、厚さ5.5mmのピンホールディスク。
フローティングピンも10ピンと剛性も高く、2年使用してますが、まだ歪みません♪
サンスター1

サンスター プレミアムレーシングディスク 5.5mm ホールディスクタイプ
左右セット 税込¥67200 トゥオーノV4Rにも装着できます。






お次は、こんな部品あったんだ?
オイルパン形状のアンダートレイです。
筑波サーキット等のスポーツ走行枠で、装着が義務づけられているオイル受けアンダーカウル。
「レース用カウルにするまではちょっと・・」って方に。
装着は、純正カウルの上から被せるだけ。サイドスタンドも外す必要がなくて、街乗りでも使用できます♪
P1010139.jpg

ファイバーワークス RSV4アンダートレイ
FRP 税込¥38000
カーボン 税込¥48000




今回ラストはコチラ。
チェーンアジャスターです。
純正のチェーンアジャスターは、アクスルシャフトのガタが少しあり、組み付けにコツが要ります。
気にせずにタイヤ交換すると、左右でアクスルシャフトが微妙にずれたりします。
(純正のままでも構造理解して組めば問題ないですよ)
ただ、せっかくならこういった所にも「高精度な部品を奢ってやりたい!」と思うアナタにはコレ!

サイドB 高精度アプリリア用チェーンアジャスター
P1010176.jpg
自分も使用していますが、ガタつきもなくて気に入ってます♪

サイドB 高精度アプリリア用チェーンアジャスター
左右セット 税込¥16800  トゥオーノV4R、シヴァ750、マナ850等にも使えます。


いかがでしたか?参考になりましたでしょうか?

しばらくの間、店内に車体を置いてますので、実物をご覧頂けます。


まだ、4月に入荷予定のパーツや、通信販売のショッピングカートに記載されていないものもありますが、その場合のご注文は「車種・商品名」を記載して、FAXやメールにてご注文をしてください。
(入荷予定のパーツのご予約もの受け付けております。)

通信販売コーナーは、こちらからご覧頂けます。
        ↓
http://dgcompany.cart.fc2.com/?ca=45
関連記事

テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

カテゴリー
HPに戻る
最近の記事
ツイッター
QRコード
RSSフィード
ブログ内検索