aprilia RS4 125 ハルナ夏耐

報告が遅くなりましたが、ハルナ4時間耐久のレポートです


今回は、RS4 125  2チームでエントリーしてきました

先ずは、3号車 チーム名「DGカンパニーと愉快な仲間たち」

ライダーは NYIDEさん ブロッコさん スミチェンコさん オグさん

こちらのチームは皆で楽しく和気藹々をモットーにしてます。


続いて、94号車 チーム名「TOMOと不愉快な下僕たち」

ライダーは TOMOさん 下僕1号 下僕2号 下僕3号(自分)

このチームは、ハルナSS125レースに参戦する、ママさんライダーTOMOさんが

「スプリントは、いつもビリだから、耐久は優勝する!」

の、掛け声で集められたTOMOさんによるTOMOさんのためのチーム

下僕一同 「・・優勝?・・・なに言ってんの?」「負けたらウチらどうなるの?」

やる気満々のTOMOさんと、言う事聞かない下僕の殺伐とした雰囲気のチーム


こんな対照的な2チームで4時間を走ります。 



午前7時ハルナ着
017[1]



地元のタゴスさん所は大所帯です
016[1]



3号車が、冬耐に続き、またやりやがったww
165[1]



レース前の車検、無事に合格
022[1]



練習走行時間は25分しかないので、下僕1号と2号に乗ってもらいます
038[1]



その間、下僕3号はRSV4で榛名山を走って練習してきました
031[1]



練習を終えて戻ってくると、お昼休み
061[1]



お昼のメインイベント「流しうどん」
058[1]



更に、かも南蛮! めっちゃうまい!!(うどん作ってくださった、きりしまカップル
ありがとうございました)

055[1]



食べ始めた直後に「スタートライダー集合してください」

下僕3号 「スタート誰がやるの?」

下僕1号2号 「お前だよ!!」

下僕3号 「えー!まだ全然うどん食べてないのに・・」

下僕1号2号 「お前の分も食っといてやるから、ここは任せて早く行け」

下僕3号 「残しといてよー(泣)」

そんな訳で、バタバタとスタートしていた為に

スタート写真ありません(爆)

スタートはル・マン式スタートです

前回の冬耐はスタート失敗しましたが、今回は成功!

順調に周回を重ねて、交代するまでにクラス2位に踊り出ます



ここからは、レーススタートしてからの写真です

3号車 カメラ目線ではなく、サインボードを見てるはず
040[1]



94号車 30分経ち下僕2号にチェンジ、良いペースで走行して
この時点でクラストップに!!
069[1]



間もなく交代の時間、TOMOさん「アタシに変わって順位下げたら・・」
初めてのトップ走行に、緊張して目が笑ってないですww

077[1]



しかし走り出せばライバルを従えて堂々たる走りを披露する
(この後、コーナー2コで後ろに写ってるバイク全車に抜かれるのは内緒)
088[1]



3号車 転倒などトラブルもなく予定どうり?のライダー交代
045[1]



レース終盤は下僕1号(TOMOさんの旦那さんなので、レース後も下僕です)
に、40分走行頑張ってもらいました。

137[1]



レースも残り僅かですが、いたる所で熱いバトルしてます
091[1]



4時間経過 チェッカーが振られます
146[1]



お疲れ様ー!
158[1]



3号車は、6位でフィニッシュしました
159[1]



94号車は、なんと2位でした!
優勝できませんでしたがTOMOさんがニコニコでシャンパンファイトを
してたので、下僕一同も一安心です(よかったよかった)

166[1]


ハルナ夏耐SS125クラス

優勝 PGJチーム 262周

2位 TOMOと不愉快な下僕たちチーム 261周

3位 ブルドッカータゴス 成年部 256周


応援して頂いた皆様に、心より感謝を申し上げます。
関連記事

テーマ : バイク屋さん日記
ジャンル : 車・バイク

カテゴリー
HPに戻る
最近の記事
ツイッター
QRコード
RSSフィード
ブログ内検索