MOMO DESIGNヘルメットのガラスコーティング始めました。

モモデザインヘルメットのガラスコーティング始めました。

完全無機質のガラス皮膜がヘルメット表面を覆い、汚れを防ぎ、新品時の輝きを永く保つ事が可能となります。

このコーティングは他のガラス系、樹脂系のコーティングと異なり、有機質を含まない完全無機質ガラス皮膜となります。

皮膜は直射日光下でも劣化しません。また帽体や塗装面、ライナーやシールドベースを痛める事も有りません。

CR-1ガラスコートの説明は、こちらをクリックして下さい⇒CR-1ガラスコート

s2015y04m09d_193751230.jpg

艶消しカラーのMOMO DESIGNヘルメットに施工した説明は、続きをクリックして下さいませ。
      ↓


続きを読む

モトグッチ V7 スクランブラー仕様のご紹介

ドモ、メカ藤井です!

今回は、待ちわびていたモトグッチV7の純正カスタムパーツが入荷しましたので、さっそく装着してみました!
(アップマフラーは、オルタネータカバーが樹脂製のコノ車両には装着できないのが判明しましたので、残念ながら断念)

P1040160.jpg



美しいサテン仕上げの、「ロングサテンフィニッシュドマッドガード」(前後アルミフェンダー)

P1040166.jpg




STDシートよりタックが深く入り、モトグッチのロゴは黄色い刺繍が施されている「スクランブラー用シート」

スクランブラー用シートのお値段はこちら⇒パーツの通信販売コーナー

P1040202.jpg




リヤフェンダー交換時にテールランプとナンバープレートを移設する為の、「ライセンスプレートブラケット」

P1040164.jpg




ウィンカーをシート下に移設する為の、「ウィンカーブラケット」

P1040165.jpg



つや消し黒塗装で小ぶりな、「スモールラゲッジラック」(純正グラブバーとの併用はできません)

P1040196.jpg





取り付けは基本ボルトオンですが、ウィンカー移設には配線の加工が必要だったりします。

P1040201.jpg



全体像

P1040200.jpg


V7スクランブラー部品価格←各パーツの価格はコチラをクリックして下さい。


モトイタリアーナ東京足立のデージーカンパニーにて、しばらくの間、展示しておりますので、是非ご覧になってください♪

なお、輸入元のピアッジオグループジャパンによるキャンペーンで、スクランブルスタイルコンプリート車両を、台数限定の特別価格でご用意しますので、ご購入を検討されている方はお早めにどうぞ♪


aprilia RSV4 歴代モデル解説

03_rsv4_rf_superpole_latdx_web[1]


ドモ、アプリリア RSV4オタクのメカ藤井です。

昨年のEICMAショーで、お披露目された aprilia RSV4RF(仮)、日本での発売が待ち遠しいです!

ソコで、EICMAショーのRSV4RFの前に、もう一度2009年モデルからおさらいしてみましょうかと思い、ブログを書かせてもらいました。


2009年にデビューしてから、カラーリング以外、全然変わらない様に思われる方が多いですが・・・

実際には、2009年モデルから2014年モデルまでも、見た目が一緒なだけで、中身は多岐に渡り変更されています。


ココでは、簡単に各年式(ファクトリーのみ)の変更点をまとめてみましたので、RSV4オタクによる、マニアックな内容ですが、つづきをご覧ください。

続きを読む

カテゴリー
HPに戻る
最近の記事
ツイッター
QRコード
RSSフィード
ブログ内検索